ダイヤリー

株式会社DRIVE様 新事務所工事~後編~

こんにちは(^_^)

いかがお過ごしでしょうか??

私は、お仕事少し落ち着きましていい感じです(^_^;)汗

さてさて、後編ですがこれまたいい感じに仕上がりました。

株式会社DRIVE様の新事務所 大阪ショウルーム完成!

それでは公開しますm(_ _)m

ちなみに前編のレポはこちらから→~前編~

↓入口ドア
img_1153

img_1154

img_1155

かっこいい~ですね!

こんな事務所なら、入口からテンソンあがります・・・。

img_1156
↑中に入り、振り返るとこんな感じ・・・。

お隣の什器と相伴ってめちゃめちゃ味出てますね~。

ちなみに、こちらのタイルカーペットのカラーも変えております。

続いて、ショウルームスペースを一回り。

img_1158

img_1159

img_1151

img_1164
↑ショウルーム(商談・展示・撮影スペース)と、奥の事務スペースとの間仕切りになるパーティションも仕上がっております。

木目調のクロスを使用し、黒板と飾り窓、アンティークドアを設けております。

↓事務スペースへのメイン入口にはこの看板が良きサインになっております。
img_1165

img_1167
↑事務スペースには、こちらの事務所の雰囲気に合った神棚も製作。

いよいよ完成ですね。

dscn6339
↑引っ越しするとこんな感じに。

dscn6341

dscn6343

dscn6340
↑神棚には、神さんが鎮座されておりました。商売繁盛や~!えべっさん!?

dscn6336
↑ショウルームスペースでは、プロのカメラマンさんがなにやら準備をしていました。

どうやら、私がおじゃましました今日は新作の撮影日だったようで。

モデルさんも到着し、新作のお洋服を着こなし次々にポーズを決めていました。

冬服の笑顔がかわいい女の子に思わず胸キュン。

安心してください。単なるイヤラシイおっさんと自覚しております。笑

さてさて笑

お祝いの観葉植物を社長にお渡しし帰路へと就きました。

dscn6344

dscn6345

この度は、弊社へご用命戴き、誠にありがとうございました。

御社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

最後に・・・。

img_1162
↑社名がうっすらと入っているの、皆さんは気づきましたか??笑

株式会社DRIVE様 新事務所工事~前編~

こんにちは(^_^)

今回ご紹介します現場は、アパレル業者様が集中している中央区は本町。

株式会社DRIVE様の新事務所工事。

DRIVEさんはアパレル会社でして、NITTE AND EMAGOというレディースブランドを立ち上げ、東京・大阪中心に全国で販売しております。

ページの下にホムペのリンク貼っておきますね(^_^)

現場は某ビルの8階に位置し、DRIVEさんの大阪ショウルーム兼オフィスを弊社が手掛けさせて戴いております。

こちらの社長は、いつも刺激をもらえる私の大切な友人です。

ではでは前編後編2回に分けて、工事の内容をご紹介させて戴きます。

img_06261
↑工事前

おおよそ横幅6.5m・縦16m。縦長のブロックです。

img_10541
↑入口側がショウルームです。(商談・展示・撮影スペース)

既存の壁を残して、その前側に新たに壁を作っております。

img_10421
↑飾り窓を取り付けます。

img_10501

dscn6132
↑防水紙+メタルラス施工中。

軽量モルタルを塗っていきます。

dscn6133

dscn6137
↑下塗りが完了しましたね(^_^)

飾り窓は、左右対称に取り付けていますよ。

dscn6167
↑モルタルで造形しています。

壁が経年劣化で崩れ、下からレンガが露出しているという設定です。

dscn6168

dscn6169
↑周りの壁を白に塗装していきます。

dscn6170

dscn6177
↑入口ドアも交換しました。

dscn6178

壁のモルタル造形や、ドアデザインなどなどDRIVEさんのスタッフと弊社とで打ち合わせを重ねました。

dscn6180
↑ショウルームとオフィススペースとの間仕切り壁を組み上げました。

既存の空調や照明などを考慮し、完全に間仕切らずにパーティション型としました。

dscn6182
↑右の黒い部分は黒板です。左の飾り窓と大きさを合わせています。

飾り窓は、全部で3カ所ありますね。

あとは、このパーティションにクロスを張ります。

続きは後編でお楽しみください(^_^)

↓株式会社DRIVEさんのリンク貼っておきます↓

皆さん、是非覗いてみてくださ~い→NITTE AND EMAGO

dscn6184

それでは後編へ~

和泉市モデル着工

こんにちは(^_^)

お祭りも終わり、だいぶと寒くなりましたね。

和泉市のモデルですが、着工しております。

その様子をご覧くださいませm(_ _)m

地業工事↓
dscn6126

dscn6127

dscn6140

img_10821

img_10861

dscn6150

dscn6149

dscn6148

dscn6147

dscn6146

dscn6145

dscn6144

現在、捨コン打設まで完了しております。

一部が高基礎ですのですごく迫力がありますね。

隣のおばあさまが、お城のお堀みたいですねとおっしゃっていました(^_^)

続いて、隅出し→外部の型枠建込→配筋→ベースコン打設・・・。

まだまだ基礎工事の工程がありますがまたアップしていきます。

では(^_^)

SRで触って体感・・・

皆様こんにちは(^_^)

9月に入りまして、暑さも和らぎましたね。

そして、久々のブログ更新となりました。

昨日は、岸和田市内では試験曳きと呼ばれるだんじり祭りの曳行がお昼から行われ、少しですが拝見させて戴きました。

私も岸和田男児ですので、だんじりを見ると血が騒ぎます。汗っ

旧市は、お城を背景に紀州街道をペースの良い太鼓に合わせて走るだんじりが絵になります。

どの町見ても渋い!もちろんやり廻しも間近で見ました。

子ども達も大興奮でした(^_^)

私の地元は、南北に長い岸和田市のちょうど真ん中付近に位置します、東岸和田と呼ばれる地区です。

すぐ隣は貝塚市。

地元のだんじり祭りは、10月に行われます。

今年から、とある町の献灯台へ地元の一般企業として寄付させて戴き、ちょうちんを掲げさせて戴いております。

提灯

はい。

だんじり祭りのお話はここらへんにしておき、先日モデル邸分の家具を見学して参りました。

DSCN6088

DSCN6087

DSCN6086

DSCN6085

DSCN6089

DSCN6092

DSCN6091

DSCN6090

モデル新築工事のコンセプトは、『Resort・Classical・Modern』の融合です。

設計段階で色々と家具を選定しておりまして、今回は実際にショウルームへ行き見学となりました。

かっこいいなぁ~(*^_^*)・・・しかしお値段もかなり男前でした。汗っ

新築工事の着工予定は、10月中頃の予定です。

構造×design×暮らす(生活)=どれも大切。それぞれにバランスよく重点をおきました。

デザインのみで成立した奇抜な家(今流行の~ハウス)も個性があって良いとは思います。

個人的にも好きなのですが、正直冒険はしませんでした。涙っ

見た目は至ってシンプルに。でも、かなり期待しております。

構造はもちろん弊社推薦のAPS工法です。

詳しくは⇒APS工法をcheck!

これからも引き続き、情報を発信して参ります。

和泉市にて地鎮祭を開催

こんにちは(*^_^*)

すっかり夏です。毎日暑いですね~。

私は会社と家が近いので、お昼休憩は家で過ごすことがあります。

子どもたちは夏休みに入り、時間を持て余しております。

家に帰ると、年長と年少の息子たちが出迎えてくれるのです。

パパー!せみ捕まえに行こうーーー!

ご飯を食べたあと、13時まではすぐ近くの公園に虫アミを持って行くのが日課となっています。

少しの間ですが、とても良い気分転換になります(^_^)

さてさて・・・。

和泉市のモデルハウスですが、少しずつ前進しつつあります。

まずは、現況測量の様子を。

2016.5.13
↑間口14.55mで奥行14.75mのほぼ整形です。地積は214.05㎡で坪に換算すると、64.21坪です。

前面道路は8m、第1種低層住居専用地域で古くからある閑静な住宅街です。ええとこや~・・・。

2016.6.29②

2016.6.29③
↑地盤調査の様子です。弊社では表面波探査法を採用しております。

地盤は最も大事な部分の一つでもあります。様々な調査方法がありますが、大体はSS式が主流ではないかと思います。

それぞれに長所や短所はあると思いますが、表面波探査法という方法は10m以上の地盤の硬軟をリアルタイムでデータ化することが可能です。

いち早く、正確なデータ結果が得られ、無駄な改良を避けます。

過去3件中、3件とも改良不要と判定されております。詳しくは⇒表面波探査法をCheck!

2016.7.12①

2016.7.12③
↑地縄張り完了

2016.7.20①

2016.7.20③
↑そして地鎮祭の準備が完了

2016.7.21③
↑地鎮祭当日の様子です。

2016.7.21⑪

2016.7.21⑨

2016.7.21⑬

2016.7.21⑭

2016.7.21⑮

2016.7.21-35

2016.7.21⑥

2016.7.21⑤

少し遅れて、基礎着工は8月末頃になりそうです。

今は設計の最終段階で、関係業者様と打ち合わせや、細部の図面を仕上げているところです。



大阪府岸和田市の注文住宅・新築・リノベーション|有限会社サンケンエンジニヤリング
有限会社サンケンエンジニヤリング
  公益社団法人大阪府建築士会正会員  大阪府知事許可(般-25)第135626号
本社 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-40-1303 TEL 06-6241-6678 FAX 06-6241-6679
岸和田営業所 〒596-0832 大阪府岸和田市極楽寺町570 TEL/FAX 072-426-3018

Copyrights © 有限会社サンケンエンジニヤリング All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載
page top