ダイヤリー

4月, 2020年

平屋の改修、その後。

2020-04-15

皆様こんにちは、こんばんは。

三ツ橋です。

新型コロナウイルスによる感染症拡大により、大変な世の中となってしまいました。
自粛、休業を余儀なくされている全ての方々にご自愛戴きながら、現在治療中の方々には心よりお見舞い申し上げ、一日も早く全快なされますよう、重ねてお祈り申し上げます。

さて本日は1月20日にアップしました、築50年の平屋。

数寄屋造りの住宅改修のその後という事で後編をアップしたいと思います。

長くなります。汗

↑天井や壁を解体すれば、丸太梁や土壁が露わになりました。配線もたくさん垂れていて整線が必要です。

↑梁補強の様子。新しい梁を既存の梁の下へ組み込んでしっかり支えます。

それにしても、柱が少ないので平屋ならではの事ですね。

今回の工事に先立って屋根の軽量化改修も去年完了していますので、不安要素は取り除いています。

↑鋼製火打梁(斜材)を入れ水平構面の補強完了。

↑大引を支える束(つか:柱のようなもの)を木製から鋼製に交換。

↑構造材には各種金物を使用し補強します。

新たに筋交も増設し、さらに外周壁には構造用合板を両面太鼓張り。

こうして耐力壁を造り補強を行いました。(元々、耐力壁はありませんでした。)

↑床の骨組み。米松の根太45×60の上に、さらにポプラLVL35×35を井桁のように組み合わせています。

本来、根太工法なら根太+構造用合板12ミリ若しくは、ネダレス工法なら大引+構造用合板28ミリのどちらかで良いのですが、今回は既存の床に高さを合わせなければならないので、こういう特殊な方法で、かさ上げをしています。

↑床に構造用合板を張り、汚れないよう補強紙で養生しています。仕上げはフロアタイルを施工予定です。

↑小屋裏には、雲筋と呼ばれる筋交を入れ補強。

↑壁にはグラスウール断熱材を使用。天井(屋根面)や床下はウレタンフォーム断熱材を施工予定です。

↑ウレタンフォームの施工風景。

↑キッチン施工日に先立って、湯・水・排水管・ガス管・電気配線など仕込み完了です。

こちらにキッチンが据わります。

↑キッチンはクリナップさんの最高級「セントロ」を設置します。

写真はクリナップさん自慢のステンレスキャビネットが設置完了されています。

↑梁は塗装がされ、天井や壁にはせっこうボードが張られパテも完了しています。

これからクロス張り作業へ。

↑クロス張りが完了しています。キッチン、存在感ありましたね。

こちらの壁には75型壁掛けTVを設置します。そして造作した収納家具も確認できますね。

↑こちらの各ドアも全て造作で、建具屋さんに製作してもらいます。

↑壁の一部はタイル仕上げに。良いアクセントになります。

↑建具取り付け完了です。3枚引き戸には、ミラーを張りさらに広く見えるように。

↑完成となります。元は和室だったとは思えない程にリメイクできました。

最後までご覧戴きありがとうございました。

緊急事態宣言発出を受けて

2020-04-08

皆さまこんにちは。三ツ橋です。

すでにご承知の通り、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で今月8日から大阪府は緊急事態宣言が出されました。

これにより、弊社の今後の対応を簡単ではございますがお示しさせて戴きます。

まず、現在では建材関係(内装材/水廻りの衛生器具全般/換気扇/給湯器その他)の納品に大幅な遅延が発生している状況です。

また、工事着工となれば様々な業者が現場へ出入りするため特にリフォームのお客様からのお問い合わせが大幅に減少傾向にあります。(お客様からのお申し出があれば工事を一度中断するといった対応をしております。)

こういう厳しい状況ですが、営業は通常通り継続させて戴きます。メールやお電話にてお問い合わせ下さいませ。(会社へお問い合わせ戴いた際は留守にしていることも増えるかと思います。直接私の携帯へご連絡お願いします。)

※今後行政の指針や業界動向により、対応の変化を求められる可能性もございます。その際は都度ご報告させて戴きます。

お客様には引き続きご迷惑をお掛けしてしまいますが今後とも宜しくお願い申し上げます。



大阪府岸和田市の注文住宅・新築・リノベーション|有限会社サンケンエンジニヤリング
有限会社サンケンエンジニヤリング
  公益社団法人大阪府建築士会正会員  大阪府知事許可(般-25)第135626号
本社 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-40-1303 TEL 06-6241-6678 FAX 06-6241-6679
岸和田営業所 〒596-0832 大阪府岸和田市極楽寺町570 TEL/FAX 072-426-3018

Copyrights © 有限会社サンケンエンジニヤリング All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載
page top