ダイヤリー

Archive for the ‘ダイヤリー’ Category

2016.2.9

2016-02-10

こんにちは(*^_^*)

昨日、久しぶりの勉強会に行きまして・・・。

朝は雨風で大荒れでしたが、出発時刻の昼からは天気が回復して参りました。

さすが晴れ男です(*^_^*)笑

DSCN5055
↑13時過ぎに新大阪のビルへ到着。

DSCN5054
↑このような内容の勉強会。省エネ基準の適合義務化に向けての・・・。

この手の講義はいくつも受講してきましたが、実践しなければ覚えませんね。汗っ

本年度に、和泉市にモデルハウスを建築予定です。その物件で、実践しようと思います。

夕刻17時。勉強会が終了し新大阪から本町へ移動。

友達が経営しているアパレル会社へ立ち寄りました。

DSCN5057

DSCN5056

DSCN5058

DSCN5060
↑・・・凄すぎデス!

新商品のコンセプトに合ったモデルさんもオーディションで選定し、カメラマンやディレクターに撮影を依頼。

日に日に進化を遂げており、いつも刺激をもらいます。

私も頑張らないと・・・。汗っ

DSCN5061
↑そんで福島区にある友達が働いているお店屋さんに(*^。^*)

DSCN5063

DSCN5065

DSCN5066
↑さらにお店で友達と合流。3人でご馳走を堪能・・・。

食べ過ぎ飲み過ぎで一回り大きくなった体で終電へ駆け込み帰路に就きました。

・・・が\(◎o◎)/!

降りるべき駅の手前から、ふと寝てしまったらしく気付けば4駅も乗り過ぎてしまっちゃっていて!汗汗っ

結局、タクシーで・・・。笑

暴飲暴食はいけませんね(+o+)

謹賀新年

2016-01-05

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

・・・私、個人としては喪中ですが・・・。

私の地元の町の氏神様であります、矢代寸(やしろぎ)神社へお参りに行って参りました。

DSCN4969
↑1500年以上前に鎮座されました。和泉国岸和田藩の一ノ宮であります。

DSCN4966
↑境内にお稲荷様が祀られております。

DSCN4967
↑けやきの神額に彫られた白高大明神と光吉(光良)大明神・・・。

このお稲荷様の神額は、私が20代前半の頃にご縁がありまして製作させて戴いたものであります。

その年、矢代寸神社の大改修がありました。

神社裏口にある、あの大鳥居も当時の大改修により新しく建造され、岸和田で一番大きい鳥居となりました。

本殿横に祀られております、こちらのお稲荷様も綺麗に改修され、鳥居が一つ増えました。

一つ増えた鳥居の神額を、私が製作することになったのです。

あれから、もう十年が経ちますね・・・。そろそろ補修してあげたいです。

当時、神社大改修の設計をされた先生の事務所に、私が設計を習いに通っていたのがきっかけです。

もともと私は宮大工の世界にいましたので、一生懸命製作させて戴きました。

・・・懐かしいです。

毎回、神社へお参りに来ると、必ずお稲荷様にも手を合わせ、神額を見上げます。

また、ご縁があれば是非。

私にできることがあれば是非。

北陸は石川県にチェックイン!

2015-12-01

こんにちは~(^_^)

先週末に、ちょいと家族で旅行に行って参りました!

大阪の自宅を出発し小休憩や昼食休憩を挟みながら車で走ること4時間程・・・。

北陸は石川県へ無事到着!

まず立ち寄ったのが、昆虫博物館です(*^_^*)

私の子どもは昆虫が大好きなので立ち寄ることは計画しておりました。

昆虫たちとたくさんふれあうこともでき、子ども達も大喜び。良かった(*^_^*)

そしてとある温泉旅館にチェックイン!

IMG_9657[1]
↑待ってました!ひのき風呂&露天風呂付き!

IMG_9663[1]

IMG_9662[1]

紅葉を楽しむのがもう一つの目的でしたが、どうやら終わったみたいで・・・。

IMG_9718[1]
↑・・・?!

気が付けば、さっそくお風呂に入っていました(^_^;)笑

気持ちいいね~(*^_^*)僕も一緒に入り、そして夕飯後もまたみんなで入り・・・。

結局、一晩で4回もお風呂へ入っちゃいました!笑

しかし、早朝の露天風呂は最高でしたね~。・・・もう一度入りたい(:_;)

IMG_9669[1]
↑さあさあ。早くも旅行最終日。小さく写っているのは妻と息子です。笑

IMG_9675[1]

IMG_9678[1]

IMG_9679[1]
↑いや~・・・。この美しさに息をのみました。

紅葉も少し見受けられます。

たくさんの観光客でにぎわっていましたが、じっくり堪能できました。

IMG_9683[1]
↑おさかな!パパ!おさかな!息子が一生懸命教えてくれました(*^_^*)おおきいね~!

IMG_9689[1]
↑兼六園の隣にあります金沢城にも立ち寄り・・・。

江戸時代には加賀藩主前田氏の居城だったと云われております。

歴史は苦手ですが、なんでも前田利家は妻のお松と大変仲が良かったそうで。

従兄弟にあたる利家に嫁ぐと11人の子宝に恵まれ、数々の戦で利家を救い支え続けたと・・・。

城郭を見上げ歴史を感じながら妻と子ども達と金沢を後にしました。

その前に、おなかが空いたので・・・。

IMG_9691[1]
↑金沢の台所と呼ばれる近江町市場で名物の海鮮丼をほおばり、大阪への帰路に就きました。

旅行は楽しい!でも疲れた~!

ん?

2015-09-24

こんにちは(^_^)v

シルバーウィーク、終わりましたね!

ほんと、月日が経ってゆくのが早い。

年を取ったもんじゃ~。

前にこのブログにも載せました、庭の栗の木事情。

今年の収穫はもう一つ増え、二つにとどまりました。

たくさん実がなっていたのに・・・??はてはて

でも収穫できたこの二つの実はびっくりするくらい巨大なものだったので別にいいか。笑

そうなんです。新たに収穫できた二つめの栗もそれはそれは立派な栗の実だったんですっ!

こちら↓↓
栗1

ん!?

栗2
↑ひとり勝ちじゃないかっ!笑

栄養分ぜーんぶ吸い取って、左右の実はペラッペラ~。どうして分け合わないんだよ。涙

こんな栗は初めてさ~。←おばぁ風。

でも見た目より味さ~!←おばぁ風、励まし。

栗3

まぁいい!家族4人でおいしく食べようじゃないかっ!笑

とある鳥小屋のお話し

2015-09-13

こんにちは!三ツ橋です(^_-)

今日は休日です(*^_^*)

5才になる長男が、『パパ、鳥さんのおうち作りたい』と唐突に・・・。

我が家では、鳥は飼っておりませんが?

鳥さんのお家を作って、木の上に置いておくと鳥さんが住んでくれると言うのです。どこから聞いてきたのやら・・・。

鳥さんに会いたい。と健気な瞳で見つめられると・・・。

わかった!

野生の鳥さんのためにお家を作ってあげよう!笑

さっそく倉庫にあった合板でちょちょいのチョイっと加工完了。←もともと大工さんだからね(^_^)

↓↓親子で作ろう、野鳥の家。キット~!!
小屋作製前

これならずっと残るし、良い思い出にもなるだろう。うんうん笑

早く作ろう!

小屋途中
↑親子でトントン。大工さん。金槌を両手で持ち、釘を狙ってよいしょ!よいしょ!

↓あっちゅう間に完成!少し大きすぎたかな!?汗・・・。
小屋完了

↓色を塗って・・・。才能開花か?笑
小屋色塗り

そして完全完成後、庭の木に吊ろうとしていた私たち夢追い人に向って、嫁さんが『落ちたら危ないからヤメテ!』と・・・。

ま・・・まさか。驚っ

吊ることを断念し、地面に置いたこの野鳥の家に住む鳥さんは現れるのか・・・。誰も知らない。

3 / 41234


大阪府岸和田市の注文住宅・新築・リノベーション|有限会社サンケンエンジニヤリング
有限会社サンケンエンジニヤリング
  公益社団法人大阪府建築士会正会員  大阪府知事許可(般-25)第135626号
本社 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-40-1303 TEL 06-6241-6678 FAX 06-6241-6679
岸和田営業所 〒596-0832 大阪府岸和田市極楽寺町570 TEL/FAX 072-426-3018

Copyrights © 有限会社サンケンエンジニヤリング All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載
page top