ダイヤリー

Archive for the ‘新築’ Category

あけましておめでとうございます

2017-01-10

新年あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

去年の11月に上棟したizumi-showroomですが、着々と進んでおります。

春に完成し、皆様にお披露目できることを楽しみにしております。

夢追い人・・・。

これからも建築人であり続ける!

素晴らしい一年になりますように!

祝・上棟 izumi showroom

2016-12-01

こんにちは(*^_^*)

久しぶりの更新となりました!

先月、和泉市にてモデル(ショウルーム)が無事に上棟しました!!

いや大きい!大きすぎた!

迫力の延べ面積148㎡をご覧くださいませ!!

dsc06451
↑工事の安全を胸に祈り、建て方スタート!

dsc06452
↑柱を納めていきます。

APS工法ですので、柱1本1本にドリフトピンが打ち込まれます。

詳しくは→APS工法をcheck!!

ちなみに、柱材は米松と国産杉の集成材『ハイブリッド』を採用しました。

dsc06453
↑私です。笑

建て方に参加し、ガッツリ働きました!←もともと大工さんですからね!!

dsc06459
↑あちゅう間にこんな高さまで・・・。

dsc06461
↑安全第一ですよ!

dsc06462
↑大屋根です。

なんと、垂木はありません。

登り梁を端から端まで通しており、その距離なんと12m!!

母屋と呼ばれる材を登り梁に対し垂直方向に組み込んでいき、剛床のように強度を持たせて、軒を深く出しました。

野地板は28㎜の合板を使用し、さらに強度を確保。屋根材は軽量のものを選定して軒(ケラバ)の深さ、910㎜を実現しました。

dsc06489
↑姿を現しました!!迫力ありますよ!

dsc06488
↑おなじみの御幣。

dsc06490
↑こんなにたくさん、お祝いを戴きました。

皆様、ありがとうございます。

完成に向けて、建築工事の様子をまたこのブログにてご報告しますね!!

和泉市モデル新築工事~基礎完了~

2016-11-19

こんにちは(^_^)

いかがお過ごしですか?

和泉市のモデル新築工事、基礎工事完了しました!

一部が深基礎となっており、迫力があります。

なぜ深基礎にしたかというと、駐車場の関係で奥行を取るためです。

深基礎(高基礎に見える)なら、と思い、ポーチに特徴を持たせました。

その特徴とは・・・宙に浮いたように見える持ち出しポーチです!!

説明するより、まずはご覧いただきましょう!

img_11201
↑こちらが深基礎部分。駐車場からは、高基礎となります。

配筋状況です。

img_11191
↑この写真の、中央左側部分が持ち出しポーチです。

まだわかりませんね・・・(^_^;)

dscn6265
↑ベースコンクリート打設状況。

コンクリたくさん入ります・・・。

img_11441
↑ベース完了。次は立ち上がりの工程へ。

dscn6283
↑ホールダウンアンカーです。コンクリに埋まる部分は、Uの字になっています。

必要カ所に点付溶接で固定後、立ち上がりのコンクリート打設です。

img_11751

img_12121
↑しっかり養生期間をおいて、型枠バラシ。

dscn6355

持ち出しポーチが見えますね!

dsc06370

美しい。お見事です。

dsc06385
↑屋外テラスの下地コンクリート打設完了。

dsc06392
↑玄関の内土間・シューズクロークの土間、埋戻し完了。

dsc06402

dsc06414
↑設備配管仕込みの様子。

dsc06423
↑正面から・・・。持ち出しポーチの仕上がりが楽しみです。

dsc06442
↑土台敷きが完了し・・・。

img_12741
↑断熱材を施工。

床合板を張れば、次はいよいよ建て方となります!

和泉市モデル着工

2016-10-14

こんにちは(^_^)

お祭りも終わり、だいぶと寒くなりましたね。

和泉市のモデルですが、着工しております。

その様子をご覧くださいませm(_ _)m

地業工事↓
dscn6126

dscn6127

dscn6140

img_10821

img_10861

dscn6150

dscn6149

dscn6148

dscn6147

dscn6146

dscn6145

dscn6144

現在、捨コン打設まで完了しております。

一部が高基礎ですのですごく迫力がありますね。

隣のおばあさまが、お城のお堀みたいですねとおっしゃっていました(^_^)

続いて、隅出し→外部の型枠建込→配筋→ベースコン打設・・・。

まだまだ基礎工事の工程がありますがまたアップしていきます。

では(^_^)

SRで触って体感・・・

2016-09-05

皆様こんにちは(^_^)

9月に入りまして、暑さも和らぎましたね。

そして、久々のブログ更新となりました。

昨日は、岸和田市内では試験曳きと呼ばれるだんじり祭りの曳行がお昼から行われ、少しですが拝見させて戴きました。

私も岸和田男児ですので、だんじりを見ると血が騒ぎます。汗っ

旧市は、お城を背景に紀州街道をペースの良い太鼓に合わせて走るだんじりが絵になります。

どの町見ても渋い!もちろんやり廻しも間近で見ました。

子ども達も大興奮でした(^_^)

私の地元は、南北に長い岸和田市のちょうど真ん中付近に位置します、東岸和田と呼ばれる地区です。

すぐ隣は貝塚市。

地元のだんじり祭りは、10月に行われます。

今年から、とある町の献灯台へ地元の一般企業として寄付させて戴き、ちょうちんを掲げさせて戴いております。

提灯

はい。

だんじり祭りのお話はここらへんにしておき、先日モデル邸分の家具を見学して参りました。

DSCN6088

DSCN6087

DSCN6086

DSCN6085

DSCN6089

DSCN6092

DSCN6091

DSCN6090

モデル新築工事のコンセプトは、『Resort・Classical・Modern』の融合です。

設計段階で色々と家具を選定しておりまして、今回は実際にショウルームへ行き見学となりました。

かっこいいなぁ~(*^_^*)・・・しかしお値段もかなり男前でした。汗っ

新築工事の着工予定は、10月中頃の予定です。

構造×design×暮らす(生活)=どれも大切。それぞれにバランスよく重点をおきました。

デザインのみで成立した奇抜な家(今流行の~ハウス)も個性があって良いとは思います。

個人的にも好きなのですが、正直冒険はしませんでした。涙っ

見た目は至ってシンプルに。でも、かなり期待しております。

構造はもちろん弊社推薦のAPS工法です。

詳しくは⇒APS工法をcheck!

これからも引き続き、情報を発信して参ります。

3 / 1112345...10...最後 »


大阪府岸和田市の注文住宅・新築・リノベーション|有限会社サンケンエンジニヤリング
有限会社サンケンエンジニヤリング
  公益社団法人大阪府建築士会正会員  大阪府知事許可(般-25)第135626号
本社 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-40-1303 TEL 06-6241-6678 FAX 06-6241-6679
岸和田営業所 〒596-0832 大阪府岸和田市極楽寺町570 TEL/FAX 072-426-3018

Copyrights © 有限会社サンケンエンジニヤリング All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載
page top