ダイヤリー

地盤調査の様子デス(゜-゜)

こんにちは~!

今日は堺市東区のN様邸の地盤調査が行われました。

その様子をちょいとアップ(^_^)ノ

DSCN4979
↑表面波探査法を採用しております。

DSCN4975
↑左奥から順に、揺れ(微振動)を起こす装置。そして地中の振動を観測する装置が2つ。

DSCN4980
↑こんな感じ・・・。

DSCN4977
↑車内では、地中の振動をコンピューターがリアルタイムでグラフ化。

地表から-10M程度まで診断できます。

今回は建て替えです。以前のお家は築50年とお聞きしていました。

自重+積載荷重で地盤が押し固められてきっと安定しているはずです。

しかし、調査を行いそれらを立証しなければなりません。

地盤調査の方法は複数あります。

考え方も人それぞれ違いますので調査方法も複数存在すると考えます。

が、弊社では表面波探査法を推奨しております。

もちろん、年代をさかのぼり、もともとの地形を知ることが一番大事ですね。

良ければこちらを⇒地盤調査概要



大阪府岸和田市の注文住宅・新築・リノベーション|有限会社サンケンエンジニヤリング
有限会社サンケンエンジニヤリング
  公益社団法人大阪府建築士会正会員  大阪府知事許可(般-25)第135626号
本社 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-40-1303 TEL 06-6241-6678 FAX 06-6241-6679
岸和田営業所 〒596-0832 大阪府岸和田市極楽寺町570 TEL/FAX 072-426-3018

Copyrights © 有限会社サンケンエンジニヤリング All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載
page top