ダイヤリー

ウッドデッキ工事完了

こんにちは。こんばんは。

三ツ橋です。本日は過去最大級のウッドデッキのご紹介になります。

ウッドデッキは、土台になる部分はヒノキ材を使用します。

デッキ材は本来ですとウリンやセラカンバツの樹種から選定しますが、今回はコスト的な事から杉材を使用しています。

いわゆる、足場板です。

通常、ウリンなら105幅(10.5cm幅)の材を使用する事が多いですが、足場板なので200幅(20cm幅)になり、材としてはかなり幅が広くなります。

何かしらの防腐措置は必須ですが、耐久性もある程度確保でき、コストも半減できる為、足場板を選定しました。

黒の防腐塗料を施したウッドデッキの完成となりましたので、ご覧ください。

これだけ広いウッドデッキなら値打ちありますね。

羨ましいです。。。

お気づきな方もいらっしゃるかと思いますが、こちらは平屋の改修として前回のブログにて登場したM様邸の現場となります。



大阪府岸和田市の注文住宅・新築・リノベーション|有限会社サンケンエンジニヤリング
有限会社サンケンエンジニヤリング
  公益社団法人大阪府建築士会正会員  大阪府知事許可(般-25)第135626号
本社 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-40-1303 TEL 06-6241-6678 FAX 06-6241-6679
岸和田営業所 〒596-0832 大阪府岸和田市極楽寺町570 TEL/FAX 072-426-3018

Copyrights © 有限会社サンケンエンジニヤリング All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載
page top